top of page

からまった手と指の真相

なんか褒めていただくと、書けなくなるもんですね。ブログ。

週一回通勤電車に乗る時とか、またあのおばちゃん乗ってないかなとか期待するのだけど乗っていないし、なんかおもしろいことないもんかな、とか意識したりもするんだけど、難波のマスクした人の割合の多さにおどろいたとか、南海線の車両が新しくなっていたとかそんなんくらい。

先週、南海線の車内で私の向かいにぴちぴちの若いカップルが座っていて、なんというか絡まった感じで女の子が男の子に寄りかかってほぼ一体化してふたりとも寝ているのだけど、そして手もつないでいるのだけど、ダボっとした服に埋もれるその手と指がとても似ていて、私はもしかしてこれは女の子が男の子のひざの上で自分の両手をくんでいるのかな?それとも2人の手と指がものすごく似ているのかな?ということが、どちらなのかが全くわからなくて、不思議すぎて、寝ているといっても真正面に座っている私が凝視するのはやっぱり気がひけながらもチラ見してたのだけど、それはなんかの騙し絵みたいな図で何回ちらちら見ても全く真相がわからなかった。。私はものすごく気になって、難波に電車が着いてふたりが目を覚まして立ち上がるときに、変な人と思われるの覚悟で凝視したら、やっぱりそれは2人が手をつないでいるのであって、別々の人の手と指なのだけれど、その手と指の感じがものすごくにているふたりなのだった。

それだけ。

最新記事

すべて表示

整理整頓

bottom of page